離婚前 住宅ローン

離婚した後も住宅ローンが共有名義のままだとどんなことが起こるのでしょうか?

 

 

「元夫が住宅ローンを滞納しはじめた・・」

 

という自体におちいることが想像できます。

 

さらに、そのままにしておくと、、、

 

元夫の持分が、差し押さえや競売に掛けられる恐れがある・・・

 

なんてこともなりかねません。

 

共有名義を解消する

 

離婚する前に、住宅ローンの共有名義を解消しておくことがたいへん重要になります。

 

「慰謝料の代わりに家もらうわ!」

 

という交渉はすばらしいですが、、、

 

しかし、慰謝料=住宅ローンという選択は回避した方が無難です。

 

なぜなら、元夫が住宅ローンを滞納して元妻が大変困ってしまうケースが多いからです。

 

離婚前に売却を選択肢に入れておいて話合うのがベスト

 

「家を売却したら、たいした価格が付かなかった」

 

これでは困ります。

 

築40年など古い家でしたら、ほとんどうわものの査定しか付きません。

 

しかし、築10年以内の物件でしたら、査定してみると問題が一気に解決する可能性もあります。

 

↓↓↓

 

>>ここのような無料で複数業者に査定してもらえるサイトなどを利用してみてはいかがでしょうか。

 

査定結果が気に入らなければ絶対売らない方がよいです。