住宅ローン 連帯保証人 外す

アスペの夫がお金にルーズで多額の税金を滞納していた!どうしたらいいの?

 

発達障害の夫といっしょに暮らす、妻の人の気持ちはたいへんかと思います

 

特に借金が当たり前になってしまっている夫。。

 

離婚して逃げた方がよい場合がほとんどです。

 

「借金のことを話すと何かととんちんかんな言い訳を繰り返す」

「夫は私の気持ちがわからないv。渡すが疲弊してしまっている」

「逆切れされて暴力に発展しかねない恐怖すら感じる」

 

発達障害の中でも借金癖のアスペルガーの夫をもつと、
妻は心身ともにお疲れかと思います。
(カサンドラ症候群にもなりかねません)

 

アスペルガーの夫をもつ妻の方は、
何とか家計をやりくりしているしっかりした方が多いです。

 

それでも、夫の滞納や未納が繰り返し発覚し始めたら、
離婚を考えるのもありです。

 

 

特に妻が住宅ローンの連帯保証人になってしまっている場合はどうする?

 

住宅ローンを組んでいる金融機関に正直に伝えてみられてはいかがでしょうか。。

 

住宅ローンの連帯保証人を外すのは一般的に難しいですが、
労働金庫のような金融機関だったら、外してもらえるとこともあります。

 

ダメもとで聞いてみましょう。

 

家を売却して残ローンを完済。連帯保証人を解除して離婚。

 

残ったローンを一括で払うには、家の売却もありです。

 

比較的新しい物件ならば、高く売れる可能性もあります。
↓↓↓

 

>>このようなサイトで査定されてみてはいかがでしょうか。

 

売却は一番無難な手です。

 

「これ以上頑張れない……」とお気持ちはわかります。
アスペルガーの夫にもう振り回されることはやめにしましょう。

 

あなたにも幸せになる権利があります。